ガブリエル役/RINHOさんへクリスマスキャロルのインタビュー

①何をやっている人なの?

セラピスト兼イラストレーター兼数秘術鑑定士。

②クリスマスキャロルでは、何をしていた人ですか?

・天使ガブリエル(1番好きな役だった。恰好や性格が大好きだった)
・不審な女 孤児 ロバートの妻

③今回なぜ演劇・クリスマスキャロルをやってみよう思ったの?

ずっと昔からアニーに憧れていたが、自分が演技を出来るわけないと考えていた。しかし今回のプロジェクトテーマが「素人が舞台を創る」だったので、私でも出来るかもしれないと思って手を挙げた。

④演技(もしくは裏方さんならその役割を当てる)は今までやったことある?

演技経験は全くない。中学生の時に白雪姫のお妃様役をやったことがある程度の演技経験しかなかった。セリフも全然ない役だったので、本当に記憶にも残っていない。

⑤演技(もしくは裏方さんならその役割を当てる)挑戦してみていかがでしたか?→よかった、いやだったそれぞれ理由聞かせて

役者というものを無事に勤め上げることができてよかった。

後は、家族のような結束力を持つ仲間が出来たこと。また、その仲間と一つのものを創り上げる楽しさ、達成感の大きさを知れたことが本当に良かった。

嫌だったことはセリフが中々覚えらず怒られて自分で自分を責めてしまったこと、十人十色なのに他者を理解しようとしないで、価値観を押しつけられたときは本当に嫌だった。

⑥辛かったり難しかったことはありますか?

役のキャラクター、気持ちを解釈することが本当にむずかしかった。

この役はどういう性格なんだろう?どうしてこのタイミングでこの台詞を言うのだろう?というのを自分に落とし込んで、納得出来るまでにするのがむずかしかった。

⑦それをどうやって乗り越えましたか?

堀江さんが出演されていた動画を100回位見直した。その中で徐々に役への気づきが増えていき1ヶ所ずつ落とし込みができた。また自分と掛け合いのある役の性格や気持ちも、整理することによって自分の役の立ち位置の確認をしていた。

⑧一番楽しい時は、どんな時でしたか?

本番時に舞台上で役になりきれていた時!別の人間の人生を歩んでいるということが本当に楽しかった!!あの舞台上の空間にいれたことが本当に楽しかった!

⑨自分のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

全部(笑)どのシーンも好きだから選べない。けど、印象に残っているのは、スクルージが妹のジャニスについて語っているシーンで「ジャニスは俺から離れていった」に対してガブリエルが「違うだろ!」と真っ向から台詞を投げかけるシーン。

この台詞でスクルージは天使が本気であることを悟るターニングポイントになるシーンであると思ってる。だから、「違うだろ!」の声色、スピード、大きさ、トーン等は何回も練習した。

⑩他の人のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

歌とダンスがあるシーンです。

デコマ等々…

歌って踊れる人が好きだし、自分が歌とダンスをやりたいと思っていたから。

⑪辞めようと思ったことありますか?理由も教えて

やりたい、と思ってやっていたことなのにだんだんとやらされている感じになっていって、それが最終的に他者が無理やらそうとしている感覚を感じた時に辞めたいなと思ったし、全然楽しくないなこの空間。って思った。

⑫前日、本番前、本番後の気持ちそれぞれ聞かせてください

前日はあー終わっちゃうー!とうとう終わっちゃうんだー!と寂しくなり、本番前は平常心で入れてると思いきや、興奮と緊張とで紙に平常心って書いて貼ってた。笑

本番後はただただ気持ち良かった!自分の細胞全部が満たされた感じ!

⑬この経験から成長を感じたことはなんですか?

自分の弱さや嫌な部分をさらけ出すことが出来るようになったこと

自分を信じて自信を持てるようになった。でもそれは仲間が私を信じてくれてるっていう安心感があったから。最後は自分の良さをきちんと受け取れる強さまでも持てたのも本当に成長だと思う。

⑭日常と違う体験してみてオススメポイントどこですか?

舞台で演技をするという非日常体験をすると、非日常と思っていたことが限りなく日常の一部になる。舞台上で演技をすることって自分のいる位置から凄く距離にあることだと思ってたのに、やってみちゃうと距離がなくなって線引きされてた線さえもなくなっちゃう。

世界が広がる。無限に広がった。