舞台監督/ワタナベさんにクリスマスキャロルのインタビュー

①何をやっている人ですか?

ベビーカステラ売りをトラックと店舗でやっています。それまではずっと舞台で演者をやっていました。

②キャロルでは何役をしましたか?

舞台監督

③今回なぜ演劇・クリスマスキャロルをやってみよう思ったのですか?

エンタメスレを見ていて、7月頭にメンバー1人が抜けてしまったことを知って、何か手伝いたいと思って参加しました。

キャロル自体は以前から興味があったのですが、仕事の予定がわからなくて。シフトが出て本番手伝えそうだと思ったのも重なったタイミングだったので、入りました。

④今回の役割は今までに経験しましたか?

これまで演者として舞台に関わってきて、自分で劇団を作った経験もありますが、舞台監督は今回初めてでした。

今回はとりあえず少しでも支えになりたくて、役割は気にしていなかったです。舞台監督は立候補ではなく、ケニーさんから依頼されたからですね。

⑤今回の役割に挑戦してみていかがでしたか?
→よかった、いやだったそれぞれの理由

よかったです。でも、難しいところもありましたね~。スケジュール管理、安全面の配慮、スタッフ間の連携の取り方が難しかった。これに関しては良かったこと、辛かったことの両方ですね。

良かったのは舞台の作り方や気にする範囲がわかったこと。安全面、モノの配置 役者がきれいに動けるようはどうしたらいいかを気にしましたね。難しかったのは、舞台監督の仕事と自分の性格が合っていなかったことですね。

自分は結構感覚で動くタイプなんだけど、舞台監督は結構ロジカルに頭で考えることが多いから、正直疲れるところもありました。

⑥辛かったり難しかったことはありますか?

やっぱりスケジュールを作ることが難しかったですね!

⑦辛かったり難しかったことをどうやって乗り越えましたか?

とにかく周りに相談して乗り超えました。スケジュール調整の経験を持っている照明さんや大道具の山口さん、中舘さんに協力頂き、情報を集めながら作りました。

⑧一番楽しい時は、どんな時でしたか?

鬼さんの稽古場に稽古を見に行った時ですね。みなさんが一生懸命稽古している熱量に触れられた気がしてうれしかったです。本来舞台監督は演者に指導やアドバイスなどはすべきでない立場なのですが、思わずアドバイスしてしまいました。

⑨自分のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

シーン無し

⑩他の人のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

カイトさん最後のシーンですね。カイトさんほんと激変したと感じたからです。でもほんと、カイトさんだけでなく、みんな本番に強かったと思います!あと、普段の稽古では、舞台の雰囲気とか把握できていない中で練習していたけれど、劇場に入って舞台が把握できて、やっと最後のピースがはまって完成した感が半端なかったですね。

⑪辞めようと思ったことありますか?理由も教えて

辞めようまではいかなかったけど、やっぱりコミュニケーションの難しさを感じる部分が辛かったです。裏方メンバーで演出の打合せを密に行うことが多くて、言った言わないのすれ違いや決まっていないことに対してみんな曖昧になっていたり、なかなか上手くいかないこともありました。

そんな時、演者さんたちの頑張りを見たからこそ、最後まで頑張れた部分がありました。

⑫前日、本番前、本番後の気持ちそれぞれ聞かせてください

・前日
スケジュール通り進められるかでいっぱいいっぱいでした。

・本番前
安心していましたね~。舞台のセットなどは事前にやり切ったので、油断はしていないけど、あとは怪我がなく、役者がトラブらなければいいなと思っていました。

・本番後
1日目の終わりはまだリラックスできなかったですね。裏方はばらしを終わらせて荷物を出して劇場からOKもらうところまでですからね。2日目終わった後は開放感がありました!

⑬この経験から成長を感じたことは何ですか?

コミュニケーションの大切さと未経験でも本気を出せば役者はできると思ったことですね。あと段取りを組む練習にはなったことですかね。

⑭日常と違う体験をしてみてオススメできるポイントどこですか?

本来持っていない自分に会えることだと思います。さっきも言いましたが、人は自分の中に持っているものしか出せないもので、普段忘れている気持ちもあると思います。それを違う人物を演じることで自分の忘れていた経験や記憶がよみがえったり、自分が持っていた本来の自分に気づけたりする良いきっかけになると思います。

あとはかけがえのない仲間ができたことじゃないですか?プロの演劇だと1~2か月くらいなので、5か月って相当ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です