マッケンジー&トニーの息子&悪魔役/上野裕亮さんへクリスマスキャロルインタビュー

①何をやっている人なの?

建築のプロです。建築10年目の一級建築士。

②クリスマスキャロルでは、何をしていた人ですか?

副社長マッケンジー、トニーの息子さん、悪魔ダンサー

③今回なぜ演劇・クリスマスキャロルをやってみよう思ったの?

選ばれたから。ホリエモン万博の打ち上げで堀江さんに「お前やれって言われたから。ノリ!100%ノリで!

④演技(もしくは裏方さんならその役割を当てる)は今までやったことある?

ない。

⑤演技(もしくは裏方さんならその役割を当てる)挑戦してみていかがでしたか?→よかった、いやだったそれぞれ理由聞かせて

楽しかった!いいキャストに恵まれたし、当日堀江さんはじめ友達や両親そして見てくれた人たちが楽しんで喜んでくれたのが嬉しかったし良かった。

⑥辛かったり難しかったことはありますか?

原作の動画があってそれがある程度正解があって、実際にやってみるとそれプラスもっと大袈裟にだったりオーバーにだったりとかが出てきてそれを感覚で掴むのが難しかった。

役柄的に淡々とやっていたら、もっとオーバーにとアドバイスもらいそれを創り上げるまでに時間がかかったかな。オリジナル感を出す過程がもっと早くできたらなと思った。

⑦それをどうやって乗り越えましたか?

淡々と。感情に流されることなく。とにかくやる。やってきたことをやるだけ!と思ってるから普段から緊張しない。人前に立つのは嫌いじゃないし。多分大丈夫だろうな、今までやってきたしと。

仮に自分がとちっても周りがカバーしてくれるだろうなと信頼感があったから。
トータル的に辛さはほとんどなかった。揉めた時もなるべく口出ししたくないけど、状況見て意見を言おうと思って冷静に見てたかな。

基本みんな仲良くやればいいのになんで揉めるんでろう?って冷静に見ていた。それが良いのかどうかはわからないけど。

⑧一番楽しい時は、どんな時でしたか?

みんなといるとき(*’▽’*)

⑨自分のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

みんなそこそこ大変で役割が違ったからどれも思い入れがありますね。選べませんよ。

⑩他の人のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

ケイトとスクルージの歌うシーンいいよね。単純に良い歌。自分の歌う歌とはまた全然違って(ミドルテンポ)で良い!

⑪辞めようと思ったことありますか?理由も教えて

『ない(即答)』

淡々と「やるもんだ」と思っていたから。 やめると決めてるからやめないという選択肢はなかった。冷静に全体を見ていたから平坦な感情で淡々と目標に向かってました。

⑫前日、本番前、本番後の気持ちそれぞれ聞かせてください

・前日
全然緊張することなく「明日やるんだなー」と思いながら普通に寝て、起きて、淡々と向かった。

・本番前
普通にワクワク♪友達、親も観に来たしね。開演前は誰よりも外にいて直前まで会場のアナウンスしてたから。会場整理しながら、時間を見てスタンバイしてたよ。

・本番後
やりきった!安心感!そして終わるんだなと寂しさ。だけど達成感が一番大きいかな。無事に終わってよかったなと。

⑬この経験から成長を感じたことはなんですか?

演劇をノリで始めたけど、やれば出来るもんなんだと実感した。それに普段出さない自分が出てきて驚いた。それと大人数のメンバーとやることが普段あまりないから、その経験が良い20人弱かな?すごいよねこんな大所帯で何かを創るって。

⑭日常と違う体験してみてオススメポイントどこですか?

常にそういうことは考えていて、やったことのないことをすると自分の知らない自分を知るポイントになる。会社員を続けていると人生の幅が狭くなるから、いつでも新しいことを初めて視野を広げていくことを決めている。

その方が人生楽しめる!

どのタイミングが人生で一番楽しかったかと聞かれたら「今」と言い続けたいよね。あの頃は良かったなーなんて言いたくない。それにチャレンジしてみて楽しかったら続けるし、合わなかったらやめればいい。

◯エピソード

『個人的に感じてたのですが、上野さん本番直前あたりに一皮むけて一気にレベルアップしたと思って見てたのですが何かあったんですか?』

『青山最終日かな。鬼からもっとはっちゃけて欲しいって言われて、そう?ならそうしてみようでやってみた。アドバイスをもらって自分でもその方がいいと思ったからやった。出し切れてなかった部分を引き出してもらったかな』

『そんなことがあったんですね。直前までレベルを上げようとする鬼さんにそれに応えようとする上野さん。美しい関係ですね。素敵』

今回の経験を経て今後の自分に活かせることはありましたか?

『新しいことにチャレンジすることで人生は広がる!』

『ますますチャレンジの幅が広がりそうで、今後の上野さんから目がはなせないですね!』

◯最後に是非一歩が踏み出せない方へ一言ください

『やったらいいんじゃない!』

『………上野さんはガチイケメン。今回のインタビューを通してはっきりと実感しました。男女問わず彼は愛される方ですね。今後の上野さんの活躍もとっても楽しみです♪』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です