ベティ&ジャニス役/大久保はるかさんへクリスマスキャロルのインタビュー

①何をやっている人なの?

車メーカーの組み込み系ソフトウェアの販売をしています。

②クリスマスキャロルでは、何をしていた人ですか?

ベティとジャニスの役を演じました。ベティはクリスマスに情熱を持っている、パティのお母さんです。ジャニスはスクルージの妹、病弱でスクルージ想いな優しい人で息子(ロバート)を産んで亡くなりました。

③今回なぜ演劇・クリスマスキャロルをやってみよう思ったの?

友達の演劇を観に行ってやりたいと思いました。HIUに2月に加入したとき、プロジェクト内容を観て、とりあえず読み合わせに参加してやることになりました。

④演技(もしくは裏方さんならその役割を当てる)は今までやったことある?

ありません。スピーチコンテストで人前で話したことはありました。

⑤演技(もしくは裏方さんならその役割を当てる)挑戦してみていかがでしたか?→よかった、いやだったそれぞれ理由聞かせて

良かったと思うけど、演技に全力になれなかったかもしれない。感情の出し方とか、自分が思うほどの演技ができていなかったと思いました。あとは、どの役を演じるときも普段通りの自分のようになってしまったのが悔しかったです。

⑥辛かったり難しかったことはありますか?

高音を出すためミドルボイスの練習をしたけど、がうまく出来ませんでした。カラオケでかなり練習したが、出来ていないと強く指摘された時もあって、辛いときがあった。それでも練習しているのになかなか出来なくて悩んでいた。
普段の姿勢が良くなくて、ダンスを綺麗に踊ることが難しかったです。

⑦それをどうやって乗り越えましたか?

ボイトレを受けたり、歌を自分のキーに合わせるようアレンジして上手く歌えるようになりました。ダンスは皆と練習する機会が次第に増えていって頑張れるようになった。歌はなっちゃん(ケイト役)と一緒に頑張れたことが大きかったですね。

⑧一番楽しい時は、どんな時でしたか?

普段の練習が楽しかったです。特に歌の練習、ボイトレをしているとき!

⑨自分のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

デコレーションマニアの歌と踊りのとこ!初めの重要なシーンなので、特に頑張って練習したからかなぁ。

⑩他の人のシーンで一番好きなシーンはどこですか?理由も教えて

『嫌いな奴が死んだ』

本当に踊りが面白い!!テンポの良い曲で好き。

⑪辞めようと思ったことありますか?理由も教えて

なかったかな。辛い時はあったけど、克服しようと頑張ったことが印象に残っています。

⑫前日、本番前、本番後の気持ちそれぞれ聞かせてください

前日は、ラストの練習ということでそわそわしていた。明日が本番なんて信じられない気持ちと同時に少しワクワクもしていましたね。

本番前は大和さん(トニー役)がすごく緊張していた笑笑。お客さんが入ってきて、夢じゃないんだと思った。

本番後、1日目はやり切った感があった!声がひっくり返ったとこもあったが、堀江さんと安田さんが良かったと言ってもらえて安心した。堀江さんの前で演じたときに緊張したのを覚えている。このとき、デコマが一番いいなと思いました。

2日目は知人が6人いて、その中には上司もいたのでとても緊張しました。普段と違う自分を見られるのが恥ずかったです。ベティの歌で音を外してしまったのが悔しかったけど、1日目の反省は改善できたのは良かったかな。やっと終わったーという感じ!みんなも本当に楽しそうだった!!

⑬この経験から成長を感じたことはなんですか?

最後までやり切ったことです。他には、歌が今までより好きになれたことや、SNSで投稿したり自分を表現することが増えたことがよかったです。実際にやってみて得意なことと苦手なことが分かるようになりました。

⑭日常と違う体験してみてオススメポイントどこですか?

違う自分に会えるかもしれない!こんなに楽しいことが今までなかったかもしれない。みんなと短期間集中して作り上げることが楽しかった。仲良くなれた人とまた新しい経験ができること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です